February 06, 2011

小春日和の猪名川町

この時期、この地域は基本どんよりと曇っていて、路面凍結におびえながらバイクで走ることになるのだが、今日はお昼の気温が13℃ということでブロンコでふらりと出かけた。

道の駅いながわ経由で大野山アルプスランドへ。ところが大野山アルプスランドへ至る道は通行止め。路面の崩落で1月頃までは上がれないようだった。http://www.town.inagawa.hyogo.jp/~etc/Astropia/

R0014068

ここで来た道を戻る。暖かいと思ったけれど、北斜面は雪が残っている。静かな山村はまだ冬なのだ。

R0014070

道の駅いながわを過ぎ、屏風岩のあたりで脇道へ入る。以前この辺りに不動産を見に来たことがある。結局買うことはできなかったけれど、耳がしぃんとするほど静かで、空間に広がりのある静かな山里はとても気に入った。そこに一つの神社がある。槻並素盞鳴神社(つくなみすさのおじんじゃ)という名前だ。

R0014089

鳥居をくぐると神社は鬱蒼とした森を背に静かに佇んでいる。

R0014074

人工物の気配はないけれど、きれいに保たれている。お神酒も新しいワンカップ大関が備えられていた。

右手に手水と池がある。

R0014080

R0014076

何と呼ぶか分からないけれど、神社と鳥居の間に高床式の部屋?舞台のようなものがあった。

R0014083

それにしても静かだ。時折農作業車がゆっくりだっだっだと通るくらい。もちろん参拝者は誰もいない。

R0014082

R0014085

神社はいいね。

R0014086

槻並素盞鳴神社(つくなみすさのおじんじゃ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2010

83キロ走ってお昼ご飯食べてきました

京都府綾部市志賀郷。友人がここに住んでいるという縁があって、度々この小さな町を訪れる。今日は新そばのイベントがあるとのことで、ふらりと訪ねた。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

以前「竹松うどん店」だったところが移転して、今日は一日限りの蕎麦屋になっている。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

昔ながらの民家の設え。観光地ではないので、地元のひとたちで静かににぎわっていた。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

今日は3人で切り盛りをされていた。奥のテーブルでそばを打ち、小さな厨房では注文が入ると天ぷらを揚げ、ダシ巻きを巻く。ちょうどお昼時だったので、ゆっくりとした時間の流れる店内で待つ。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

ここはiPhoneが圏外だ。ゆっくりと傍らの冊子を読んだり地図を見たり。ほどなくしてかけそば定食が運ばれてきた。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

打ち立て、切り立てのかけそばは感動的においしかった。付け合わせのおにぎりはほんのりゆず胡椒風味。地野菜ときのこの白和えは春菊の香りと歯ごたえが印象的。千枚漬けはあっさりだけれど、しっかり漬かっている。甘味の芋きんちゃくは熱いほうじ茶と合う。こういうものを食べると、日本人でよかったなあ、旅っていいなあと思う。

次から次へとお客さんが来るので、長居は無用。お店に張り出してあった「お散歩マップ」に載っていた、店の裏手にあるお寺へ行ってみる。高台にあるので、眺めがいいらしい。

赤いてのひらが散乱しているような紅葉。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

さくさくと踏み音を立てながら境内へ続く階段を上る。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

陽光がまぶしい。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

見下ろした町は静かで、動く人工物が何もなかった。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

そして、また来た階段を下りる。静かに、さくさくと音を立てる。

Untitled | Flickr - Photo Sharing!

ブロンコの黄色いタンクがきらきらと光っていた。このバイクは田舎が似合うなあとつくづく思う。

この志賀郷では毎月第三土曜日に三土市という市が立つ。京阪神をはじめとする地域からの移住者が多く、旅人に寛容な雰囲気がある。「ししハムのホットサンド」「カルボナーラ」など、地方の市ではあまりお目にかからないものが味わえる、ということで、来月も行こうかなと思っている。

志賀郷田舎手作り三土市 http://sigasatosando.jimdo.com/


| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 11, 2010

篠山さくらツーリング

私の家のまわりではぼちぼち桜が散り始めていたので、まだ咲いている桜を求めて北上した。場所は去年から気になっていた篠山市の川代渓谷。去年来た時はまだ2週間ほど早くて、つぼみは固く閉じていたのだ。

県道77号線はところどころ桜のアーチになっていた。

Sakura road

いつもは静かで誰もいないこの川沿いの道も、今日はそれなりににぎわっていた。といっても先週行った五月山公園のように混み合ってるという感じではなく、家族でレジャーシートを敷いてお弁当を食べているくらいで、バーベキューをしている人はいなかった。正しい古来の花見である。

Under the spring sunshine

桜をバックにパチリと一枚。

My Super Cub 90

このタイヤはミシュランのパイロットスポーティ。道路との接触面はさすがにハイグリップタイヤらしく、柔らかめだけれど、サイドウォールはかなり固めだ。去年履いていたバトラックスは自分でタイヤ交換できたけれど、今回は自分では固すぎてできなかったくらいだ。

走りの方も、いわゆるワンランク上の走りができるように思う。125ccになったような気分。60km/hで楽しく流せる。このカブとタイヤの組み合わせが生きるのはずばり山中の狭路。県道などで「異常気象時通行止め」という青い看板が出ているところなどでは、とても楽しく走れる。この県道77号もそんな道。四国のかずら橋近辺、滋賀県/三重県の山越えルートなども楽しそうだ。

今回は家人のCL80(CL50をボアアップしたもの)と同行。こんな角度で撮影すると大昔のスクランブラー風。まあ、本人もそっち方面を目指しているようだ。

Honda CL80

いつもなら、川沿いの芝生で昼食をとるのだが、今回は人がいて落ち着かないので、適当に走り、高台の空き地でラーメンを食べた。最近はすっかりツーリングでお湯を沸かしてカップラーメンを食べるのが定着してきた。

行くのが辺鄙なところばかりなので、食べるところがない場合が多い。ので自然に日帰りでも自炊ツーリングになってしまうのだ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 01, 2009

鉢巻山展望台の猫

まだ梅雨の明けない六甲山をクルマで走った。表六甲の展望台に猫が4匹。みんな人馴れしてるようで、近づいても逃げない。手を差し出してみると、一定の距離を保つように後ずさりをする。

Cat

元気でなっ!


| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2009

花とハチ

Bee

昼休みの気分転換。単焦点なのでがぶり寄りで撮影。人目は気にしない方向で。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 08, 2009

春よ

Koubai

玄関を開けると、庭のかたすみにある小さな梅の木に花が咲いていた。
春来てるんだろうか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 17, 2008

良いデジカメ?

会社の仲良し10人組?でバーベキュウ大会があった。で、みんな携帯電話とデジカメの2台持ちでびっくりした。

EXILIMケータイとかかなりカメラっぽいのでほーっという感じだ。で、みんな写す写す、撮る撮る。もう始まって1時間もしないうちに電池がなくなったりしていて、正直びっくり。家でフル充電にしてきたんだろーか、とか、予備の電池を持ってこないんだろーか、とか、そもそも何でそんなに電池が減るねんな、という疑問の数々。

皆さんは、動画や連写で撮影をよくするらしかった。あとまあ、ズームがあるので、そっちでも電池を使うようだった。

んで、電池がなくなった一人にカメラを貸して欲しいと言われたから、まあ(その場だけやし)いいよ、って答えたら、それ以降、マイGR Digitalは帰ってこず。しかも、「ズームはどうやるんすか?」って聞かれて、(光学ズームはないし、デジタルズームはすぐに使える設定にしてないからめんどくさくて)「まあ、ないよ。」と答えると、「え?ありえねー」みたいな顔をされてしまった。最近のカメラしか触ったことなかったら、「ズームがない。」のは「吉野屋に牛丼がない。」くらい「ありえねー」ことなのかもしれない。

しかしまあ、案の定、いらいたおされた(いじくり倒された)ようで、露出補正が+1.0くらいになってて、撮影した人物スナップ写真は9割方「カオナシ」みたいになっていた。

きっと月曜日、会社でこの写真を見せたら、また「ありえねー」とか思われるんだろうなぁ。GR Digitalの実力はこんなとこじゃわかんないだけどなーとちょっと歯がゆい思いだ。

R0012787
↑こういうのは得意なんやけどなあ

ちなみに皆さんが持ってきたデジカメは半分がCanonのIXYシリーズ。私は使ったことないんだが、「(みんなにとっては)良いデジカメ」なんだろう。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

September 27, 2008

暑さ寒さも彼岸まで

洗濯物を干しつつ一枚撮影。一週間で秋が来てしまった気がする。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 22, 2008

秋がきた

00035

f=2.4 1/760で撮影。ちょっとトイカメラ風。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

September 20, 2008

リトル・フィッシュ・オン・トーフ

十三駅近所の沖縄居酒屋にて。

このスク豆腐は「あいご」の稚魚の塩漬けを「島豆腐」に乗せたもの。ちいさな子が見たら「かわいそう。」って言いそうだ。でも大人は食べてしまうのだけれど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧