« ガスガス TX ランドネ納車 | Main | NC700X、注文してきた »

May 18, 2013

Soloでソロツー

単に「Soloでソロツー」と言いたかっただけ、ではなく、今日は絶好の小排気量日和だった。

このホンダSoloは、Twitterのバイク乗りの方から譲り受けた一台。発売当時から気になっていたのだけれど、カブ90とかぶってる感じがするのでなかなか手に入れることができなかった。なので、手放すと聞いたときに、真っ先に手を挙げて譲っていただいた。

まさにこれは、スポーツなカブなんである。

初のツーリングは紀伊半島の奥地、天川村に行ってきた。北摂の我が家からは行って帰って350キロあった。しかし、フカフカシートでお尻も安楽。カブなので燃費もリッター50。二種原に改造してあるので、60キロ巡航くらいなら余裕だ。これはいいバイクを手に入れた、とニヤニヤしていた。

さて、よく晴れた土曜の昼下がり。20年もののタンクバッグにお茶セット、ヤカン、バーナー、挽いた豆、一杯分のコーヒープレス、水1リットルなどを入れて、Soloで走り出した。新緑が深緑に変わる並木道。すととととっと気持ちよく時速45キロ。ジェットヘルのシールドを開けて、胸に緑色の空気を吸い込んだ。いいねーバイクは!

途中でパンを買い、脇道へ。県道324号。新名神の工事が着々と進んでいる。この県道は左手に小川が流れていたのだが、高速道路の桁が建設され、川はなくなっていた。ここを流れていた水はどこへいったのだろう。途中、通行止めなどもあり、ぐるっと遠回りで武田尾に着いた。

Short ride with Honda Solo

昔の温泉地風の看板がお出迎え。

川沿いを遡上。ハイキングの人が多いので、若干爆音気味なのが気恥ずかしい。しかしまあ、バイクに興味のない人から見たら、Soloは自転車に毛の生えたようなものだろうし、あまり気にしないようにする。

ダートに入ってお茶するところを探す。ダートといっても軽自動車の轍が残っているので、正確には単に舗装していない道だ。倒木だのステアケースだのガレ場だのはない。朽ちかけた石垣を見つけたので、木陰にバイクを止めた。いい感じのお茶スポットだ。

Short ride with Honda Solo

お湯を沸かし、コーヒーを淹れる。

Short ride with Honda Solo

ボダムのミニトラベルプレスを最近は使っている。淹れたあとの豆を入れっぱなしにできるし、濃いコーヒーを抽出できるし、ダブルウォールになっているので冷めにくい。ただ、ふたが閉まった状態なので、香りが楽しめないのが弱点か。でも、一人前ならこれが一番味と手間のバランスが取れているように思う。会社にひとつ、家にひとつ置いている。

今日のパンは煮込みハンバーグサンドとあまおう苺と練乳のパン。煮込みハンバーグは手作りハンバーグがジューシー、あまおう苺と練乳はまさにその味。最高にぜいたくな外ごはん。

しかし初夏の陽気だった。ジャケットを脱いでTシャツになる。ちょうどいい場所までバイクを動かして一人だけの撮影大会。

Short ride with Honda Solo

緑の山に赤いタンクが映える。

Short ride with Honda Solo

バイクってすごく単純な乗り物なんだなーと思う。Soloを見ていると。

Short ride with Honda Solo

シンプルで単純で物足りないようで必要充分。

ひとりでバイクを押したり引いたり、あーでもない、こうでもないとじたばたしていたら汗をかいた。ここで、アイスコーヒーに切り替える。小さなマグボトルに家から氷を持ってきたのだ。そこに先ほどのコーヒーを注ぐと、アイスコーヒーができた。ツーリングで冷コー。贅沢だ。

Short ride with Honda Solo

帰りは宝塚を北に抜け、猪名川町のほうからぐるっと帰る。排気量のわりにバイクが長いので、直進が得意。クルージング的な乗り方ができるのが楽しい。昼の2時半ごろという中途半端な時間帯。田舎の県道12号はのんびりゆったり走ることができた。

行って帰って50kmもなく、使ったガソリンは約1リッター。パン2つで330円くらい。小さいツーリングも楽しいねぇ。

|

« ガスガス TX ランドネ納車 | Main | NC700X、注文してきた »

旅行・地域」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Soloでソロツー:

« ガスガス TX ランドネ納車 | Main | NC700X、注文してきた »