« iTunesとiPhotoはライブラリの挙動が違うのだ | Main | シェルパ斉藤氏がカブツーリングに持っていった物のインプレ(ストーブ編) »

August 13, 2009

カブで旅に出たくなる一冊

シェルパ斉藤のリッター60kmで行く!日本全国スーパーカブの旅

「シェルパ斉藤のリッター60kmで行く!日本全国スーパーカブの旅」を読み終えた。ビーパル誌の連載をまとめた一冊だけれど、まとめて読むと連載のときより面白く感じるのは、いつものシェルパ斉藤マジックだ。

それは多分、旅って初めから終わりがつながってるので、一気に読む面白さがあるのだと思う。バイク雑誌ではなくアウトドア雑誌に連載された記事なので、バイク雑誌のツーリング記事に慣れている人には、マニアックな記述は無いので物足りないかもしれない。

でも、単純に「旅に出たいなぁ。」と思った。それだけでこの本には価値がある。

同じカブでツーリングする者として、荷物の積載、物選びなどはとても興味深い。255ページ中14ページしか記述がないけれど、ほう、これは○○の△△だな、とわかる部分もあって面白い。まあ、バイク雑誌ならこの辺は懇切丁寧に書くんだろうけど、紀行本としてはこんなもんだと思う。

取り急ぎ、読後の記憶がフレッシュなうちに書き留めてみた。細かい感想はまた後ほど。あ、楽天BOOKSのリンクを貼ってみたのは、今なら送料が無料だったからだ。この本は1365円なのでアマゾンだと送料がかかるし、この手の本は地方の本屋だとまず置いてないので、読みたいと思った人は楽天でどーぞということで。コンビニ受け取りにすればカード情報も晒さなくていいし。

|

« iTunesとiPhotoはライブラリの挙動が違うのだ | Main | シェルパ斉藤氏がカブツーリングに持っていった物のインプレ(ストーブ編) »

バイク」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カブで旅に出たくなる一冊:

« iTunesとiPhotoはライブラリの挙動が違うのだ | Main | シェルパ斉藤氏がカブツーリングに持っていった物のインプレ(ストーブ編) »