« 夏におすすめのツーリングテント | Main | カブで旅に出たくなる一冊 »

August 10, 2009

iTunesとiPhotoはライブラリの挙動が違うのだ

先ほどiPhoneのバックアップを取ろうとしてMacに接続した。すると程なくしてiTunesが立ち上がり、同期が進行。そして写真をバックアップするためにiPhotoが起動した。そして、「ライブラリが見つかりません。再構築しますか?」とメッセージが。

私はiPhotoやiTunesのライブラリを外付けHDDに作っているんだけど、よく見ると接続するのを忘れていた(汗)しかし、なぜかiTunesは静かにiPhoneをバックアップしているのだ。一体どこにバックアップしているのだろう。同期が終わったあと、環境設定で確認した。するとデフォルトの位置(Macintosh HDのiTunes>iTunes library)に変わっているではないか。はてはて?

iTunesとiPhotoを終了させてから、外付けHDDを接続し、もう一度iTunesとiPhotoを起動する。するとどちらもライブラリは外付けHDDを参照していた。と、いうことは。

iPhoto→ライブラリが無いときは、「どうするの?」と訊いてくる。
iTunes→ライブラリが無いときは、とりあえずデフォルトの位置に作ってしまう。

ことになっているようだ。いやー自由だね。iLifeの皆さん方は。これからはちゃんと外付けHDDを接続してからみんなを起動させねば。。。

|

« 夏におすすめのツーリングテント | Main | カブで旅に出たくなる一冊 »

ガジェット」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference iTunesとiPhotoはライブラリの挙動が違うのだ:

« 夏におすすめのツーリングテント | Main | カブで旅に出たくなる一冊 »