« カブ110にフロントバッグ | Main | ツーリングスタンプラリーin淡路島 2009 »

August 23, 2009

カブ90で散歩ツーリング【能勢、亀岡】

京都の桂で友達と会う予定があったので、カブで行ってきた。我が家は兵庫県最東部なので、一般的にはR171を使うんだろうけど、カオス的に混んでいることが予想されるので、R173-R477-府道亀岡能勢線-R423-R9の道のりを選んだ。

結果、とても快適な移動ができて、桂離宮のとこまで1時間半で到着。行きによさげなポイントをチェックしといて帰りはのんびりと写真を撮影しながら帰る。

R9沿い、アルプラザ亀岡。

アルプラザ亀岡

「天空の遊園 ラピュタ」。なんとなくポピュラーなものを集めてみました的ネーミングが気になる。

ガレリア亀岡のところでR9を左折するとR423だけど、ここはとても右折しずらい気がする。角度が直角ちゃうし、時間が短い。

縦貫道を越えてしまうと、ほんとに田舎道で気持ちよく走れた。途中、右折して亀岡能勢線へ入ると、走っているのは自分ひとりだった。

ひまわり

静かに等間隔で咲くひまわりを鑑賞。とても静かでセミの声と稲穂のざわざわ揺れる音しか聞こえない。

R477に入っても基本的に一人で走っている。自動販売機が2台並んだところに、地元の中高生らしき真っ黒に日焼けした少年が集まっていた。ここら辺はコンビニもレンタルショップもない。「自動販売機のところ」というのが、なんとなくのミーティングポイントなんだろう。能勢の地黄のあたり。

もうちょっと南下して野間中交差点で右折して、「野間の大ケヤキ」で休憩。写真はなし。でかすぎて写真に撮りにくいのだ。ここは季節ごとに立ち寄っている。初めて来たのは冬だったが、曇り空にわさわさとその枝を伸ばす様がちょっと怖いような気がした。春には黄緑色の若葉がどわっと芽吹き、夏にはわさわさと葉を茂らせている。

ベンチで休憩して、目の前の野菜の無人販売所でたまねぎを100円で購入。イオンあたりでは中国やアメリカから緊急輸入して国産の半額で売るというニュースを見たあとだったので、そのニュースが滑稽に思えた。ちゃんと地元に規格外だけども、輸送コストが極端に低い作物があるのに。。。

兵庫県に入ると真夏の暑さだった。ちなみに朝は妙見山のあたりで25度。半そでシャツだったので、寒くて思わずカッパを着た。夏でもこの辺は涼しい。

本日の走行距離だいたい100キロ。ガソリンは1.6リッターくらい使った計算。

|

« カブ110にフロントバッグ | Main | ツーリングスタンプラリーin淡路島 2009 »

旅行・地域」カテゴリの記事

バイク」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カブ90で散歩ツーリング【能勢、亀岡】:

« カブ110にフロントバッグ | Main | ツーリングスタンプラリーin淡路島 2009 »