« カブ110のオプションパーツ | Main | 珠玉の名キャッチコピー集 »

July 21, 2009

カブ110にもポップなカラーバリエーションがあるといいね

台湾SYM社がアメリカで近頃リリースした"SYMBA"。100ccなのでカブ110とガチンコ。

SYM社はホンダとのライセンス契約で台湾内でカブを製造販売していたらしく、そのノウハウを生かして台湾にて"Wowow"を販売。現在はホンダとの契約はなく、独立しているようだ。SYM社はアメリカでは25年以上前にカブの新車がリリースされていないにも関わらず根強い人気があることに目をつけて、"SYMBA"としてリリースしたらしい。現在アメリカではホンダがカブを販売してないので、ホンダの人も別にいーよって感じだったのだろうか。

アメリカのSYMのサイト

カラーリングが赤白、青白、黒白というのがいい。あとバーハンドルだし。シートのツートンカラーもかわいい。あと、ライト下のロゴのパネル。新しいカブ110ではこういう感じではなくなってしまったので、ちょっとうらやましい。

台湾SYM社のサイト

本家"Wowow"はもひとつポップでピンク白、黄白、ブラウン白なんてのもある。日本のカブ110の青がポリバケツ風の青であることを考えると、SYM社は「いかにもユーザーが欲しがりそうな色」を作った感じがする。

いやーカブは世界に飛び出してるねえ。

|

« カブ110のオプションパーツ | Main | 珠玉の名キャッチコピー集 »

バイク」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference カブ110にもポップなカラーバリエーションがあるといいね:

« カブ110のオプションパーツ | Main | 珠玉の名キャッチコピー集 »