« 春よ | Main | 携帯電話への迷惑メールを完全シャットアウトへの道 »

February 09, 2009

スノーピーク、値上げと廃盤っ!(その1)

アウトドア関連グッズを楽天市場で見ていたら、気になるニュースが。スノーピークが一部の商品の値上げと廃盤化するそうな。そのリストを見てちょっとショックだった。

スノーピーク価格改定表(2月2日付け)

愛用品のうちで、これらが値上げしていた。

ソロテーブルBAJA400(4,725円→4,935円)
ギガパワーランタン天オート(7,035円→7,480円)
パイルドライバー(4,179円→4,500円)
和武器(2,520円→3,200円)
チタンダブルマグ300(3,129円→3,339円)
ソフトクーラー18(7,560円→8,295円)
フィールド出刃(5,145円→5,670円)
ワッパーボード(399円→525円)

(リンクしたショップは今のところ、値上げ前の価格で販売をしているらしい。)とりあえず思いつくものだけでこれだけあった。あと、ギガパワーガスの類いも十数円値上げしていた。

いつか欲しいなーと思っていたものの一つにコロダッチシリーズがあるのだが、これも全部値上げしていた。これは鉄製だし、材料の鉄が値上がりしているというのは理解できる。

しかし、和武器なんて680円も値上げしている。27%の値上げだ。200万円の自動車が254万円になるのと同等。それってちょっと上げ過ぎのような気がする。しかもこの和武器は「お箸」なんである。分割式になっていて、口に入れる部分が木製で、手で持つ部分がチタンの筒になっていて、接合部が金属のねじで、取り外して、筒部分に収納するようになっている。2,520円でも高いなーと思い、ショップの割引のはがきが来ているときに、えいやっと購入したものである。

これに慣れると割り箸や、お弁当箱に添付のプラスチックの箸では、食べ物の味が違うような気がするくらいになるのだが、冷静に考えてこの箸は高すぎると思うのだ。一応この箸は使い捨てをやめましょう的なエコ目線も開発コンセプトに入ってるんだろうが、これだけ高いとみんな割り箸でいいじゃんてなるんじゃないだろうか?

あとはソフトクーラー18もちょっと高いんでないかい?と思わずにはいられない。そもそも自社開発品ではなく、アメリカのシアトルスポーツ社の「フロストパック19クオート」のOEMだ。値上げ前でも本家フロストパックのほうが300円くらい安かったのに、値上げしたら1,000円ほどスノーピーク製のほうが高いことになる。ごっつい円高なのになぜ値上げをするんだろうって感じた。

そんなこんなで今回のスノーピークの値上げにはいろいろと疑問を感じたのだった。まあ、それでもスノーピークの製品は「ワン&オンリー」である場合が多いし、だからこそ高めの値段設定でも好きな人は「これだっ!」と思って購入していたのだと思う。BAJAテーブルなど、ホームセンターで似たようなのが2000円くらいで買えるけれど、剛性感が全然違うし、使ってみれば値段もなるほど納得なのだ。

しかししかし、しかし、やっぱ高くなったなーと思う。ワッパーボードなんて言ってしまえば、「楕円のまな板」なので、百均で似たようなものは売っているに違いない。まな板ってだけなら、洗って切り開いた牛乳パックでいいんだし。

と、長くなったので廃盤商品については次のエントリーで。

|

« 春よ | Main | 携帯電話への迷惑メールを完全シャットアウトへの道 »

旅の道具」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference スノーピーク、値上げと廃盤っ!(その1):

« 春よ | Main | 携帯電話への迷惑メールを完全シャットアウトへの道 »