« December 2008 | Main | February 2009 »

January 14, 2009

カブで雪山散歩

先日の北摂地方はとても寒く、よく晴れていた。前日にスノータイヤに履き替え、カブ90とCL50改の2台で近所の山へなんちゃってスノーアタックへ行ってきた。

その山は大野山(おおやさん、と読む)といって、阪神間の最高峰らしい。と言っても753.5mほどなのだが。しかし、天文台もあるので星のきれいなキャンプ場として個人的には好きな場所だ。

Oyasan Astronomical observatory

いつもテントを張っていたあたりもすっかり雪景色。

Oyasan Alps Land

とりあえず暖まることに。このバーナーはEPIのRevo-3700。いつもはカセットガスのバーナーだけど雪山ではやはりこれ。とにかく沸くのが早いし、五徳が大きくて安定性が高いので、ご飯炊きも安心。

snack time

ウオーミングアップ!頂上の駐車場でプルプルと走る。吹きだまりのコーナーに突っ込むもとりあえずはグリップしている。

Go, Go, my Supercub 90

余談だが、背中は丸いし、アタマが青いので何だかドラえもんのような後ろ姿にため息が出た。。。

気を取り直して帰り道で。頂上へ至る道は途中から一方通行になっている。正面から対向車に突っ込む心配はないけど、帰り道の方がコーナーが多いのでちょっと心配だ。

snowy road

最初はちょっと怖いのだが、走り出すと案外大丈夫なことに気づき楽しく走れた。普通にスノータイヤを入手できるカブサイズのバイクは冬場のお気楽スノーアタックに最適ではないだろうか。これでもうちょっと最低地上高があれば楽しいんだが。CRM50ならフロントにリトルカブサイズのスノータイヤ、リアはカブサイズのスノータイヤが履けそうだ。うむー(金銭的に)危険な方向性だ。

今後の課題としては、
・ハンドルカバーの装着
・写真撮影用の薄手の革手袋を持ってくる
 (冬グローブだとシャッターを切れないし、外すと寒い)

装備を拡充して来週も行こうかな。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

January 09, 2009

漁港とバイク

Suzuki XF650 Freewind

小さな漁港が好きだ。あたたかい真冬の海に少し戸惑った。静かな海。空も、海も、バイクのタンクも青い。

旅はいいなあ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 04, 2009

私の好きな灯台

和歌山県、紀伊大島の先っぽにある樫野崎灯台。500メートルほど手前の駐車場に乗り物を置いて、てくてくとこの灯台を目指す。灯台そのものはとても小さく、とんとんと螺旋階段を上ると10秒ほどか。

しかしこの灯台は気持ちがいい。ぐるりと海に囲まれている。南紀の海は冬を知らないんだろーかと晴れた日には思ってしまう。2008年の大晦日、水仙の花が風に揺れていた。

ここで動画撮影にチャレンジ。カメラはいつものGR Digital。動画機能を使うのは初めて。なるべくぶれないように、ゆっくりと動く。が、撮影したものを見てみると迷いがどーんと現れていて、いやはや難しいもんであるよ、と感じた。三脚に固定した上で回せばよいのか?うむー

| | Comments (0) | TrackBack (0)

今更ながら、謹賀新年

R0013010


年末年始は、本州最南端の潮岬でキャンプしていました。この一枚は1月2日の日の出。元日は天気があまり良くなくて、ついでに人が多すぎてとても写真が撮れず。ということで一日遅れの(気分的には)初日の出。

今年もちまちま更新するので宜しくお願いいたします。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« December 2008 | Main | February 2009 »