« いくぢなしのカレー | Main | 驚異の名古屋フード »

March 17, 2005

恋せよ?中年娘

風変わりなおみくじがあるよ、と友人に勧められたので、寒さがゆるむのを見計らってカブでちょっと行ってきた。いやー確かに。ちょっと、かなり風変わりだった。(上泉純) fuwafuwa

そのおみくじが引けるのは大阪府松原市の布忍神社。「ぬのせじんじゃ」である。しかしこの「布忍」って「遠里小野」、「杭全」、「御幣島」、「水走」並の難読地名in大阪ではないだろうか。
nunose

持っていた地図には載っていなかったが、番地を頼りにカブで走ること約45分。どうにか発見。神社などを探すには遠目に見て樹木がこんもりとした場所を目指して走ればいいということを学んだ。

torii

普通の郊外の神社で、参拝客も私だけだ。そこにそんなおみくじがあるのだろうか?ほころび始めた梅の花にぼちぼちくる春を感じながら社務所に向かう。あった。「イチハラヒロコ恋みくじ百円」が今日のターゲットである。隣には普通のおみくじも売られているが、今日はやっぱり「恋みくじ」である。財布から100円玉を出してくじを引く。7番だ。おねえさんが7番の紙を厳かに私に手渡した。

omikuji

だそうである。ということは何をやってもいいのかっ!と鼻息荒く色んな事を考えてみようと思ったが、恋愛脳が貧困なので、「いろんなこと」が思いつかない。美しい青年に興味はないし、おっさん好きの傾向はあるが、先に死なれる確率が高いので二の足を踏んでしまう。普通が一番と思いつつも普通ってなんだろ?と思いがスパイラルして先に進まない。

これが「恋みくじ」じゃなくて「金運みくじ」だったら小躍りして、無駄遣い(スクラッチとか、通販とか、百均とかで)しまくるのになぁと、欲にまみれて布忍神社を後にした。早春の夕暮れだった。


おまけ・前述の難読地名の読み方
「遠里小野」→「おりおの」
「杭全」→「くまた」
「御幣島」→「みてじま」
「水走」→「みずはい」
※その他、大阪の難読地名をご存じの方は是非教えて下さい。
まとめてネタにさせて頂きます。

|

« いくぢなしのカレー | Main | 驚異の名古屋フード »

「勝手コネタ」カテゴリの記事

Comments

初めまして。
現在石川県に住んでいます。
家は堺ですので、布忍の近辺は自転車でうろうろしていました。
というより、職場が大和高田線沿いにあったものですから近鉄沿線とかも時々自転車で通っていました。
地名ですが、
阪和線の駅に「百舌鳥」とありますが、これはまぁ有名ですかね?
あと松原市には「阿呆」とかいて「あぼう」と読むところがあります。
309号線の「阿保2丁目交差点」を地元の人は
「アホツー」と言うんだそうです。

Posted by: 藤田チエ | March 25, 2005 at 10:41 PM

藤田さん、ご来訪ありがとうございます。
「百舌鳥」確かに漢字3文字、読み2文字という怪しさはありますね。日常化していて気が付きませんでしたが。
「アホツー」いいですね〜。城東区の「ガモヨン」に通じるものが…。もっとも「ガモヨン」は「蒲生4丁目」交差点の略ですが。そんなに難読でもないですね。

Posted by: 上泉 | March 26, 2005 at 08:25 PM

「百舌鳥」は「百舌」だけでも「もず」なんです。
「百舌鳥駅」「中百舌鳥駅」「百舌鳥八幡駅」
地元以外のひとに説明するのがめんどくさいです。
「ガモヨン」は聞いたことあります。
たしかに大阪の人ってよく略しますよね。
地下鉄谷町線の
谷町四丁目とか谷町六丁目の駅だって「タニヨン」「タニロク」って言いますし、大和高田線のことも「ヤマタカ線」という具合に。

Posted by: 藤田チエ | March 26, 2005 at 09:13 PM

初めまして。
近鉄南大阪線沿線在住のLazy Hipといいます。

布忍神社、イチハラヒロコの恋みくじですね。
私は確か「早く来やがれ王子様。」が出ましたよ。

難読地名こんなので、いかがでしょうか?

スタンダードな「柴島(くにじま)」「弥刀(みと)」「石町(こくまち)」「住道矢田(すんじやた)」「住道(すみのどう)」「大桐(だいどう)」「餌差(えさし)」「道修町(どしょうまち)」「松屋町(まっちゃまち)」「長峡(ながお)」「逢阪(おおさか)」「小橋(おばせ)」「河堀口(こぼれぐち)」「茨田大宮(まったおおみや)」「安立(あんりゅう)」「靱本町(うつぼほんまち)」

読めねぇよ!な「立売堀(いたちぼり)」「杭全(くまた)」「丼池(どぶいけ)」

ついでになぜかちょっとエロちっくな「放出(はなてん)」「喜連瓜破(きれうりわり)」

ずいぶん前に東北に旅行した際「及位(のぞき)」という駅で大いに盛り上がったのを思い出しました。
その後、沖縄の難読地名(&人名)を制覇しましたが、今は北海道の難読地名に夢中です。

以後、ご別懇のほどを。

Posted by: Lazy Hip | May 07, 2005 at 11:31 PM

Lazy Hipさん、ご来訪ありがとうございます。
「すんじやた」、初めて聞いたときの衝撃を思い出します。
沖縄&北海道の難読地名は手強そうですね。漢字3文字読み2文字とかあったような。

最近更新が滞ってますが、また立ち寄って頂けると嬉しいです。

Posted by: 上泉 | May 09, 2005 at 12:29 AM

関西に住んでいれば気になりませんが、
「枚方」とか「交野」とかも、よその人は読めないでしょう。
「私市」も難解ですよね。

Posted by: とおりすがり | June 19, 2005 at 11:16 PM

友人に紹介されて来ました。
面白いですね。
僕のHPでも難読地名について書いたページがあります。他の方の通報とダブルところもありますが参考までに・・・
http://homepage2.nifty.com/rojyonotabibito/newp5416.htm

ちなみに私も路上的旅人を名乗り、街角の面白い看板や風景を撮っています。よかったら写真集『大阪路上的旅人』をご笑覧下さい。
http://homepage2.nifty.com/rojyonotabibito/Xmatikado0201.htm

Posted by: 路上的旅人 | September 27, 2005 at 12:00 AM

路上的旅人さん、コメントありがとうございます。早速HP見せて頂きました。なかなかツボにはまりました。
ちょっと目線を変えてみるだけで、いろんなものがありますよね、街には。
私もそれだけにはネタにできないような微ネタがたまってきたので、
ぼちぼち書いていきたいと思います。
またのご来訪をお待ちしています。

Posted by: 上泉純 | September 27, 2005 at 12:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/42029/3337732

Listed below are links to weblogs that reference 恋せよ?中年娘:

« いくぢなしのカレー | Main | 驚異の名古屋フード »