« 水族館のある駅 | Main | ビッグスクーターfeat.さすべえ »

November 17, 2004

神社ビトゥィーンザビルディングス

ビジネス街のビルの隙間を覗くと、神社があった。行き交うサラリーマン、OLの皆さんが早足で通り過ぎて行くその傍らで、神社はひっそりとそこにあった。(上泉純) torii.jpg

大阪の道修町(どしょうまち)というところに、こんな看板が出ていた。

shinnosan.jpg

「神農さん」である。それに張り子のトラ。ちょっと見、そういう名前のタイガースファンの店っぽいが、そんなことはなく、「神農さん」という神様を奉った神社で、張り子のトラはお守りのようだった。

しかし入り口が狭い。どんづまりは広くなっているが鳥居がオフセットされていて、鳥居の全形を写真に納めるのはちょっと難しい。

sando.jpg

この神社は正式名称「少彦名神社」(すくなひこなじんじゃ)。「少彦名」は日本、「神農氏」は中国の医薬の神様。ここは人々が健康を祈願する神社だったのだ。前述の張り子のトラは、大昔、大阪でコレラが流行ったときにトラの頭の骨で作った薬にここで祈りを込め、人々に配ったところ大変効果があったらしい。それで張り子のトラがこの神社のイメージキャラクター的役割を果たしているようだった。

タイガースとは関係がないようだ。(当たり前)

mukou.jpg

ご神木の側から車道を見るとこんな感じで別世界だが、撮影中もさささっとやってきて、お賽銭を入れ、少しだけお祈りをして帰っていく人たちが数人いた。この道修町には製薬メーカーがオフィスを多く構えている。そんな製薬メーカーに勤める人たちが、「神農さん」で神頼み。それってちょっとおもしろいなぁと思ってしまった。



goshinboku.jpg
「少彦名神社」

|

« 水族館のある駅 | Main | ビッグスクーターfeat.さすべえ »

勝手コネタ」カテゴリの記事

Comments

上泉さんこんばんわ。
ビルの谷間に突然現れる神社、すごいっすね。
こういう都会のオアシス的なものも惹かれますな。

ちなみに西淀川区の加島に貧乏神神社があります。以前ウチらが行った長野県飯田市の貧乏神神社の分社らしいですが、まあ、俗な神社ですわ…_| ̄|○
http://marblog.net/mt/2004_07_25_386.php

Posted by: MASA | November 17, 2004 11:46 PM

どもです。

道修町ってタ△ダの本社があるとこですよね。ホント偶然ですが、昨日タケ○のサイトを見てたので、「この地名には見覚えがあるよーなないよーな」と思ったです。

私が以前仕事で出入りしてた客先の近くに、平将門の首塚がありました。これもなんつーか異空間テイストで癒されます。で、ビルをちょっと越えると皇居って。もうなにがなんだか~

Posted by: ぴか | November 18, 2004 12:54 PM

ぴかさん、MASAさん、ご来訪感謝します。
しかもこんなものごっついコネタに。(^_^;)
貧乏神神社>
俗ですね。俗。(笑)
西淀川の分家?も後にレポしたいかも。
タ△ダ>
その他有名どころが揃ってますよ。
ビルではなく、旧家のたたずまいのままの会社が今でも残っています。
写真を撮りたいのですが、人通りが多いのでなかなか撮れません。

週末はネタ集めに行って参ります。請うご期待。(つまんなかったらすいません。)

Posted by: 上泉 | November 18, 2004 08:36 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 神社ビトゥィーンザビルディングス:

» 神農さん [平成つれづれ日記]
帰りに神農さんのお祭りに遭遇、ちょっと寄り道。心斎橋筋から堺筋まで東西にずらっと屋台が並んで結構な人出でした\(◎o◎)/!会社帰りか、スーツ姿でカップ酒・ビー... [Read More]

Tracked on November 23, 2004 06:43 PM

« 水族館のある駅 | Main | ビッグスクーターfeat.さすべえ »