« 「大阪・高松・神戸 うどん三都物語」 雑記 | Main | 「まんぼうと呼ばれるトンネル」雑記 »

September 23, 2004

「ほっこり、お寺のフリマ」雑記

「ほっこり、お寺のフリマ」 2004/08/26

今思うと、この「ほっこり」ってなんかわざとらしいかもしれない。ほっこり、とか、はんなり、とか元々は普通のことばなんだろうけど、女性誌とか、女性向けのフリーペーパーで連発されててちょっと違和感が。

このタイトル決めはぱっと思いつくときはいいけど、思いつかないときは難儀する。タイトルが長いときは往々にして考えすぎの末路です。

さておき、このお大師さんは「正しいフリマ」だと思いました。南港あたりの業者の在庫処分に中学生とかファミリーが群がって値切り合戦の阿鼻叫喚とかは一切なく、地元のおばさんや、お墓参りの人が淡々と買い物してたんで。

|

« 「大阪・高松・神戸 うどん三都物語」 雑記 | Main | 「まんぼうと呼ばれるトンネル」雑記 »

うらばなし」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 「ほっこり、お寺のフリマ」雑記:

« 「大阪・高松・神戸 うどん三都物語」 雑記 | Main | 「まんぼうと呼ばれるトンネル」雑記 »